2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 西日本の豪雨災害 | トップページ | 大阪9月の会が近づいてまいりました »

2018年7月29日 (日)

コメントいただきました方へのご回答

この度の平成30年7月豪雨および台風12号でお亡くなりになられました方々に心より哀悼の意を表しますとともに、被災されました皆様にこころよりお見舞い申し上げます。

このところ、何回、同じような言葉で文章をはじめたことでしょうか。
天災が、記憶の風化を許すものかとでも言うかのように、連続して発生しています。「これまでにない」「これまでの経験が役に立たない」「異例の」などと未経験の形容がなされるような災害が頻発しています。
今何をなすべきなのでしょうか。祈ることしか浮かびません。

本日、本ホームページのコメントにご質問をいただいたのですが、メールアドレスが分かりませんでしたので、こちらで回答させていただきます。

(ご質問(原文とおり))
お尋ねしたいのですが、神から人へを購入したいのですが、一冊になっている神から人へをネットで見つけました。上下巻と中身は小野路なのでしょうか?

(回答)
一冊になっております「神から人へ」は一番初めに書籍として発売されたもので、現在の「神から人へ(上巻)」「同(下巻)」の内容と同じです。当初は一冊だったのですが、分量がかなり多く、あまりに重たいものでしたので利便性を考え、上下巻に分割を行いました。
古書でお求めになられることしかできませんが、内容は同じですのご安心ください。

尚、「神から人へ(上下巻)」は各1,400円、「神誥記」「続神誥記」は各1,750円で、本ホームページにて受付させていただいております。(送料が2冊まで360円、4冊まで510円となっております)
AMAZONや古書店でときどき非常に高い値段がついている場合がありますのでお気を付けください。

« 西日本の豪雨災害 | トップページ | 大阪9月の会が近づいてまいりました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551077/67000380

この記事へのトラックバック一覧です: コメントいただきました方へのご回答:

« 西日本の豪雨災害 | トップページ | 大阪9月の会が近づいてまいりました »