2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 大阪3月の会のひふみともこ先生のお話(続き) | トップページ | 神から人へ(下巻)の在庫が無くなりました »

2017年4月 6日 (木)

大阪3月の会のひふみともこ先生のお話(続き)

大阪3月の会のひふみともこ先生のお話(続き)

2部 仰げば尊し

今回から日本の心を思い起こすために、唱歌を歌う事にしました。第1回は「仰げば尊し」でした。

3部 ひふみ先生からのお話

東洋経済オンラインの豊島岡女子学園中学校・高等学校での毎日の「運針」の記事のご紹介がありました。

http://toyokeizai.net/articles/-/156008

毎日たった5分の運針ですが、無心で集中することが精神面を鍛えることにつながっているのでしょう。人の人生もそのように、無心に徳を積みあげていくものなのでしょう。一針一針は一見、変わらないように見えても一日一日の進歩の積み重ねは決して無駄ではありません。ただ、ひたすら針と糸で縫い、終わったら糸を抜いてしまうと何も残らないように見えます。しかし形に残らないものが魂の中に残るのです。それが魂を磨くことにつながり、進学実績につながっているのかもしれません。

« 大阪3月の会のひふみともこ先生のお話(続き) | トップページ | 神から人へ(下巻)の在庫が無くなりました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551077/65116876

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪3月の会のひふみともこ先生のお話(続き):

« 大阪3月の会のひふみともこ先生のお話(続き) | トップページ | 神から人へ(下巻)の在庫が無くなりました »