2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 富士は日本一の山 | トップページ | 大阪3月の会が近づいてまいりました »

2017年3月11日 (土)

東日本大震災6年

皆様

東日本大震災で犠牲となられた全ての方々、残された御家族の皆様、また被害にあわれましたの皆様のことを思いますと、いまだに悲しく心が痛みます。
月並みな言葉になってしまいますが、被災された方々と被災地の一日の早い復興をお祈り申し上げます。

本日は東日本大震災から6年目の祈念日でした。日本中で追悼の催しが行われていました。
私は大阪のビルの5階で仕事をしていたのですが、ゆっくりした周期でビルが揺れ、どこかで地震があったのだろうとは思っていました。家に帰ってテレビを見た時の衝撃は忘れることはできません。

3月11日に震災が発生し、翌週の3月19日が大阪でのひふみのつどいの開催予定日でした。ひふみともこ先生の来阪が可能であるかどうかも分からず、また、このようなときに開催すべきかどうか悩みました。
ひふみ先生がぜひ、神様のお言葉を伝えたいということで開催させていただき、その時にお話しいただいた内容が本日の添付資料となります。

大震災の教訓を魂に刻み付けるために、再度掲載させていただきます。

「hifumi20110319.pdf」をダウンロード

« 富士は日本一の山 | トップページ | 大阪3月の会が近づいてまいりました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551077/65002254

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災6年:

« 富士は日本一の山 | トップページ | 大阪3月の会が近づいてまいりました »